【株式会社井園組|宮崎市|建築工事|左官工事】
株式会社井園組
ホーム左官工事建築石材リフォーム会社概要お問合せ
リフォーム

リフォーム
■ リグレーズ工法
リグレーズ(Reglaze)とは、再生塗装により素材にガラスのような輝きをとり戻すの意。
現在使用中のユニットバスや、在来工法型浴槽、壁面タイル等を耐温水樹脂塗料でスプレー塗装し、新品同様にリフレッシュ・リニューアルする工法です。

■ ユニットバス補修

ユニットバス施工前

ユニットバス施工後


【リグレーズ工法】
浴室樹脂コーティングシステム『リグレーズ』をご存知ですか?
リグレーズは浴槽や壁のタイルに塗装を拭き付けコーティングすることで新品同様に再生する工法です。
私どもは長年左官業として磨き上げてきた技術をこの工法に活かしております。
そのため、最高の仕上がりをお届けすることが可能です。

【リグレーズの特長】
  • ホーロやステンレスなどさまざまな素材に対応
  • カラーバリエーションや仕上げも豊富
  • 入れ替えた場合に比べ工事費が経済的
  • 約8年から10年の耐久年数があり、2年間の保証付き(商業施設は1年間)
  • ヒビ割れやキズ、腐食なども完全補修
  • 廃材を出さないので、廃材処理費用が発生しない
  • 建物に負担をかける工事がないので建物を傷めない

■ 浴室・浴槽補修

補修コーティング前

補修コーティング後


■ 浴室パネル工法
全国リグレーズ工業会ではこの工法をリグレーズ工法を補完するものとして採用しています。
主に在来浴室のタイル壁や天井に浴室パネルを直接貼るリニューアル工法で、壁を壊したりする大規模な工事は不要です。
もちろんユニットバスの壁面にもOK。下地が痛みすぎていてリグレーズ工法が採用できない場合にも使えます。
当会の使用するパネルは発砲ウレタンのパネルに予め高耐水性シートが貼ってあるもので、非常に軽く施工しやすいためコストも抑えられます。
色柄は20種類からお選びいただけます。防カビ抗菌仕様、耐衝撃性・耐薬品性に優れています。

【施工例紹介】


タイル壁だと掃除・カビ・ひび割れ・水漏れ・寒さ対策にパネルにしました。

■ 浴室塗り床工法
【塗り床工法の特徴】
  • 塗り床工法では既存のタイルの上から施工をすることが出来ます。
  • ※状態により施工出来ない場合もあります
  • 排水廻りや床のかどなどの水漏れ防止に最適です
  • 汚れがつきにくくて目立ちません
  • 朝から工事を行えば夕方には工事が終了し、その日の夜にお風呂を利用する事が可能です
  • ※施工内容により1日で終わらない場合もあります
  • 色のバリエーションも豊富で12種類あります

【塗り床施工例】

施工前

施工後


浴室リフォーム・補修・塗装・コーティング等に関するお問合せ
リグレース&デカルク pasapas(パザパ)
〒880-0125 宮崎市大字広原1240番地3
電話0985-37-1235

|
JS工法・JPS工法
(株)井園組はJS(上成)工法及びJPS工法の南九州施工代理店です
コンテンツ
株式会社井園組
宮崎市大字広原1240番地3

TEL:0985-63-3278
FAX:0985-63-3276

宮崎県知事許可(般-24)第12582
建築工事一式
左官工事一式
特殊塗料工事
リフォーム工事
HOME左官工事建築石材リフォーム会社概要お知らせお問合せ管理者ログイン
Copyright (c) 2013 Izonogumi All Rights Reserved.